TOPへ戻る リストへ戻る戻る

地球ゴマ(株式会社タイガー商会)

製造:株式会社タイガー商会

地球ゴマ 箱 地球ゴマ ケース

地球ゴマ



遠心力応用科学教育玩具地球ゴマ

サイズは5種類(大きいのからNo.A,B,C,D,E)。
手のサイズに合わせて選んでください。
(写真はA,B,C)


以下は添付されている説明書に載っている遊び方例。
(止まっているように見えるのもありますが地球ゴマはすべて廻っている状態です)

小さな台の上でも充分な回転速度があれば
コマが傾いていても台ごと倒れることもなく廻ります。

例1
保護枠があるので回転軸を横にすることもできます。
精度が良いので台から転がり落ちたりしません。
(止まっているように見えますがコマは廻っています)
例3


先の細い台の上、指先、コップ(フィルムケース)のふちにも乗ります。
例2,5,6


支軸に紐をかけてぶら下げたり、綱渡りさせたり
細いペン先に乗せたりすることもできます。
例4,7,9


例8



箱の中に入れて台の上で廻すこともできます。

説明書には「蓋をしめて」とありますが
コマが箱に入っているのを見せるために蓋をせず撮影

例10



台上にある地球ゴマの支軸上で地球ゴマを廻します。

説明書では同じサイズのコマですが今回は異なるサイズを使用。

その他



説明書にはありませんがこんなこともできます。

「小さい」地球ゴマに「大きい」地球ゴマを乗せます。
下の小さい地球ゴマが一定の回転数以上であればひっくり返りません。

これを台の上でしたかったのですが下のコマの位置がずれ
撮影前に落ちる為できませんでした、残念。
(※撮影当時の話。今なら多分間に合う)
発売年
?
購入店
コスモ物産、トリト
購入日
?
備考
部品在庫が無くなったら製造終了のはず。現在も製造しているかは未確認

項作成 xxxx.xx.xx / 項更新 2010.10.11
©JYUTA http://www.jyuta.net